Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

ラブサーチ出会える? 異性の友達がいない?40代・既婚者・体の関係

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

13
2016  17:17:57

ラブサーチ 最初のメッセージテンプレート

ラブサーチ 最初のメッセージテンプレート



白いボードで案内する男

こんにちは、管理人です。

ラブサーチはファーストコンタクトではメールです。
送れないで いいね だけするサイトもあるわけです。

コピペメールよりも

コピペとは思われないほどの個人個へのメール

または

コピペメールだとしても個人送信と思われるメール

で要は個人に宛てている。私に送っている そと思われることが大事です。

あなた自身、そうしたメッセージのほうが返したくなりますよね?

ですが、前述したように個人個人よりもコピペメール連発くらいのことをしていかなければそれでも結果を得られることはむずかしいのです。

全部まるわかりのコピペではない共通部分のテンプレート
必要です。

 本項では、そのテンプレートをコピペだと思われないかついい感じの
内容に仕上げる作り方を解説いたします。

メールを送るのは面倒!テンプレを用意して出会い系サイトを攻略。」を読んだ上でこの記事を参考にして下さい。



全体の構成

① 冒頭のあいさつ

② 1行自己pr

③ その子に送った送信理由

<改行>

④ ―――――コピペじゃない文①挿入―――――

<改行>

⑤自己紹介をする宣言。

⑥仕事、年齢

⑦仕事の話、休みの話など

―――――コピペじゃない文②挿入―――――

⑨最近マイブーム

<改行>

⑩長くなったことの謝罪や読んでくれたことに対する感謝。

⑪仲良くなりたい意思

⑫しめの一言。



こんな感じで“テンプレだけど個別内容を挟み込むことでテンプレだとばれないし実際手間も掛かります。

ありがちなのが、最初に名前を呼び掛けてから、あとはテンプレ

これだとばれやすいので中盤に個別感を出していきましょう。

 

最初のあいさつ〜理由

どうも、こんにちは。

関西で営業の仕事をしている34歳の管理人といいます。

○○さんの自己紹介を見て、仲良くなれたらと思いメールしました。

冒頭に○○さん と入れるのは実にそこだけ変えてコピペしてるっぽく見られやすいので
中盤や最後にいれるだけで大幅にコピペ感が消えますのでぜひ覚えておいてください。

また時間帯別のあいさつも個別感がでますの適時ご利用ください。
※もちろん昼に こんばんは は誠意が欠けているマイナスポイントです。



そのあと年齢と職業のみ自己紹介をします。
長くなると読まれないからです。この段階でつかめる女性は進み
年齢や仕事が合わないと判断した女性はいなくなるので効率もアップします。
書かないと逆に離れてしまうので 書くけど1行自己紹介なのです

その後に急に送ってすみません などの 送った理由に進みます。

 重要なのはなぜその子にアプローチしたのか?を書くことです。

「どうして私にメールを送ってきたの?」

「どうして私を選んだの?」

「別に他の子でもいいんじゃないの?」

出会い系に関わらず、だれでも出会えるとこで出会える人って
こういう思考に絶対なっているんです。

聞かれる前に、その子だけの良さをなんとしても ものにしたいという気持ちを
疑問解決という目的のために丁寧に書いていきましょう。 

共通点でアピール

どうも、こんにちは。

関西で営業の仕事をしている34歳の管理人と申します。

私は○○さんと同じでドライブが好きなので趣味が合うかなト思いメールしてみました。

一行自己紹介の後にすぐコピペじゃないアピールをしてもいいです。

がっついてあせらない落ち着いた印象のみを残すようにしてください。

絶対仲良くしたいのでメールしました。

などです。

達成感を味わってしまいそのあとを読む気を失ってしまうのです。

自分のことを知らないのにがっついてくることがいけないというよりは

もう手に入れてしまった感をを早々に持たせてしまう意味がないので

もったいぶらせるのがすごーく大事なんです。

自己紹介

―――――コピペじゃない文①挿入―――――

【ここからコピペ】

自己紹介させていただきますね

新宿で1人暮らししていてメーカーの営業職です。。

外へ出る自由な時間もあるので最近は就活生も見るので気持ちが若返ります。

最初に女性主体の事を書いているので、自分の話に変わりますよ宣言をします。

1行紹介以外のことで、仕事・住所 を書くのは鉄板です。1行紹介で触れているならば
趣味や性格、実家や前職などもいいでしょう。

仕事に関するエピソード上の文でいうと「就活生がなどの」くだりですね、自慢は絶対NGです。

「先月、営業でトップでした」

・・・自慢する人はいい印象はないのでやめましょうね。

 

あと、プロフィールに書いたコピペはNGです。

プロフィールは女の子が興味を持ってくれてメッセージからあなたのプロフィールに見に来るので
別の表現にすることや他の情報を書くなどしてください。

やすみの日にどうしているか?とかも書くといいですね。 

休日に何をしているのか書くのも良いです。

女の子が実際に会うのはオフの時のあなたですので仕事の自慢話ではなくオフのあなたを書くのが良いです。

今回の、メッセージは仕事時のエピソードを使用するのでこのぐらいの文量でいきましょう。

最後のしめ

長文でごめんなさい。
ここまでお読みいただきありがとうございます。

●●さんとメールできたらうれしいです。

よろしくお願いします。

最後のしめは、文が長いことへの気遣いや感謝の言葉をいれます。
すみませんよりありがとうが良いです。

最後のほうにコピペじゃないアピールとして、女性の名前を入れるスペースをいれて
よろしくお願いします とか 失礼します。 王道のな感じでOKです。
さらに最後までコピペじゃないアピールをしたいので、名前を入れる部分を作りましょう。

最後は「よろしくお願いします」とか「失礼します」などのオーソドックスなものでもOKです。

季節のあいさつで気遣いをするのも好印象です。

「暑い日が続きますが、体調に気をつけて下さい」

こんな感じで。

 

テンプレは何パターンか用意

テンプレは数を増やしていくとさらに女性ターゲットを増やしながら絞った感をだせます。

基礎の部分は変えなくてもいいですが、固定個所を入力できるようにすると楽です。

例えば、バージョンとして趣味で揃えるのもいいです。

映画バージョンで行くと

○○さんも映画が好きと書いてありつい気になってしまいました。

僕も映画を良く見ます。最近、自分にヒットする映画を見つけられて興奮してます。

○○さんはなにかお勧めの映画を教えていただいてもいいですか?

相手の名前だけを変えれば成り立つようにしておきます。
そして
読書好き用
アウトドア好き用
テーマパーク好き用
漫画好き用
これで対応できるパターンが増える上にアプローチするのが楽になります。

何回か書いてますが、送信数はたくさん送りたいので、
面倒くさいことが多いのは事実なんです。

それでもコピペっぽく見られてしまったり、個別感がないようなクオリティでは
返信がなくなってしまうわけです。

一回作ったらテンプレートは再利用できるので、最初だけパターン化に努め
そのあとは返信率の高いものを使うようにするなど更なる効率化を図っていってください。

まとめ

  • テンプレっぽくないテンプレを作る意識。
  • 1行自己紹介を書く。
  • なぜその子なのか?を書く。
  • これから自分の話に入る宣言をして自己紹介をいれる。
  • 仕事や休日の文章を書く。
  • しめのあいさつで相手の名前をいれる。
  • コピペレパートリーを何パターンかに増やす。

 

NEXT ⇒ 【ラブサーチ徹底攻略】女の子探し&初メール送信編

 

 
スポンサーサイト
[PR]

 ラブメール 最初のメッセージテンプレート

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。